無添加ドッグフードの効果研究会

無添加ドッグフードの効果研究会 トップページ » 無添加ドッグフードを見極める方法

無添加ドッグフードを見極める方法



人間の食べ物と同様に

犬のドッグフードでも無添加の商品が

多く販売されています。



ドッグフード



というのも、合成保存料や合成着色料が使用された

ドッグフードを与え続けると

皮膚病などになってしまう犬も多くいるのです。





ですので、ドッグフードを選ぶときには

パッケージに表記されている

原材料名や製造方法、農薬の有無などを

しっかりと確認することがとても大切
です。



愛犬の体に安全な

無添加ドッグフードを選びましょう。





本当に無添加ドッグフード? 実際に調べる方法は



愛犬家から評判の良い無添加のドッグフードは、

合成着色料や合成保存料が使用されていないだけでなく、

原材料の穀物や野菜が無農薬で

栽培されてものが使われています




犬



また、酸化防止剤や防腐剤も使用せず、

ローズマリーなどの自然なものを使って

酸化防止効果を与えています。





そのため、一般的なドッグフードよりも、

無添加のドッグフードは

保存期間が一ヶ月程度と短く、値段も高い
のが特徴です。





ただし、無添加のドッグフードのなかには、

無添加と謳っていても

添加物がたくさん混入されていることも
あります。





本当の無添加かそうでないかを見極めるためには、

コップに水を入れて、

そこにそのドッグフードを入れてみるとわかります。





なかなかドッグフードが水に沈まない場合は

表面が添加物でコーティングされている可能性が
あります。



また、水が濁ったり、油が浮いてきたときは

油脂が大量に使われている可能性も






ほかにも、酸化防止剤が

使われている場合もあるのです。





この方法をとれば、本当に無添加ドッグフードであるか

簡単に見極めることができます。




愛犬にドッグフードを与える前に

こういった方法で確認してみるのがおすすめです。